Petit gâteau

yoshiko092.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 09日

メゾンカイザーのガレット・デ・ロワ

e0125635_21514044.jpg


メゾンカイザーのガレット・デ・ロワ

フランスでは 1月6日に このお菓子を皆で食べるそうです。

中には 陶器でできた<フェーブ>というものが入っていて、切り分けた時、その<フェーブ>が入っているガレットを選んだ人が王冠をかぶり、その日の王様になるという。

何だか楽しそうで、毎年、やってみたいな~と思っていました。


作りたい、作りたい!と思いながら、結局、買ってしまいましたがーーー^^;


いや~、しかし、さすが 美しい♪


肝心の王様ですが・・・

メゾンカイザーでは、フェーブは後から入れてくださいと 別に渡されたため 

裏から入れたものの なーんとなく 私にはどこに入っているか わかっていたため、

あまり、盛り上がりませんでしたね~汗


そうそう、フェーブはコレ↓  ピスタチオのパンドミー だったような。 さすが パン屋さん!

e0125635_220357.jpg



そして、こんなことをした翌日には 朝から<七草粥>を食べていました。笑



クリスマスで教会 の後は、正月で初詣。

クリスマスケーキ の次は 栗きんとん。

そしてまもなく バレンタインデー。  あれまあ。

節操がない気もしますが、まあ、色んなイベントで愉しむのもいいのかな?という事にして・・・いいのかな?



私の中では 正月気分はすっかり抜けて、日常モードになっていますが、

皆さんは どんなお休みを過ごされましたか?

今年も ぼちぼちと お菓子を焼いていこうと思っています。

あらためて よろしくお願いいたします。


 
e0125635_22381054.gif



ところで、

昨日・・・



高校時代の女子会(女子と呼んでいいのやら?)に誘ってもらい、行ってまいりました。

昔からの友人というものは 良いものです。

みんな、卒業してから今日まで それぞれが色んな経験をして、成長したり (後退したり?笑)

それぞれに苦労を重ねてきたはずなのだけど、

不思議なことに 基本的な性格のようなものは変わらず、お互いのポジショニングというか、役割のようなものも変わらず、

面白いものだな~と 懐かしい集まりに参加するたびに思います。

傍からみれば 高校生になんて見えるはずもないのに お互いに「変わらないね~」なんて言いながら、

たくさん 笑えること、 楽しいな。

みんな ステキだった!



歳を重ねていくことは 確かに 若さを失っていくことではあるけれど

自分の中で たっくさんの財産(友人や経験やetc)が増えていくこと。

いいもの です^^v



e0125635_23165295.gif

[PR]

by yoshiko0926k | 2011-01-09 22:26 | お菓子


<< 洋梨のタルト などなど       ブログおさめ >>