2009年 01月 08日

タルトタタン風パン・ド・ジェンヌ

 

e0125635_21175843.jpg


アーモンドプードル(アーモンドの粉)がたっぷり入った生地の上にりんごのキャラメリゼがのったお菓子を焼きました。

タルトタタン風パン・ド・ジェンヌとでもいいましょうか。

e0125635_21215246.jpg


パン・ド・ジェンヌ

イタリアのジェノヴァから伝わったという焼き菓子。卵もたっぷり、バターの風味とアーモンドプードルの味がまろやかで、味に深みを出しています。




焼いて翌日以降が味が馴染んでおいしいので、
一日はじっと我慢。

特に今回はりんごの味が下の生地にしみこんでいき、
美味しさも倍増しそう^^。



何でもそうだけど、楽しみは少しとっておいた方がいいことがあったりする。



e0125635_21291155.jpg














e0125635_21293691.jpg














やっぱり、我慢した甲斐がありました。

しっとりとして、美味しい生地になりました*




パン・ド・ジェンヌは、私が習った初めてのお菓子で思い出深いもの。

アーモンドプードルも初めてみたし。
メレンゲを立てるだけでもふらふらしたっけ。(情けなかった・・・)
今は、たくましくなったものです。

その時は、この地味なお菓子(りんごは今回、勝手にアレンジしたもの)に
あまり魅力を感じませんでしたが、
お菓子を数多く作っているうちに、素朴な基本の美味しさに気付かされます。


初めて、りんごとあわせてみましたが、
ふんわりとやさしいタルトタタンのような味わいになりました。



明日は東京にも雪が降るとか・・・

部屋を暖めて、おいしいお茶とお菓子で、休める時には休みたいものですね***


e0125635_22125490.gif



さあ、明日もがんばりましょう~~~^^。




いつも応援のクリックをありがとうございます♪
ファイブスタイル ブログランキング

[PR]

by yoshiko0926k | 2009-01-08 21:54 | お菓子


<< ベーグルサンド      Tarte au chocolat >>