2009年 01月 22日

scone


e0125635_15513011.jpg


スコーンと紅茶。


美味しいですよね。

スコーンの本場、イギリスではクローティッドクリームとジャムをつけて食べるようですが、
ホイップした生クリームとジャムでいただきます^^

今日のジャムはラズベリー。
そして、前の日につくったりんごのコンポート。(コンポートのレシピはこちら

e0125635_15542087.jpg


クリームとジャムをからませて、スコーンにたっぷりつけて食べるのが、大好きです。
(そのまま、食べちゃうこともありますが・・・)


スコーンのレシピはいっぱいあって、どれも甲乙つけがたいけれど、
このスコーン、簡単ですぐにできるレシピなので、お奨めです。



e0125635_173180.gif



今、子育てをしていて、
将来、子供たちが、どんな大人になり、どんな考え方を持ち、どんな暮らしをするのか?
不安というか、自分のこれまでの子育てはどうだったのかと振り返ります。

子育てといっても、私自身も親になるための教育を受けたわけでもなく、
自然に親になっていた。という感じです。

アメリカの新大統領オバマ氏も、
冷静な判断と高い技術でハドソン川に緊急着陸したパイロットも、
スタートは、赤ちゃんだったわけで、
持って産まれた資質、育った環境、経験、ふれあった人々、家族、その他もろもろのことが、
重なり合い、影響しあって「人となり」を作っているのだと思う。


誰もが<幸せ>になりたいと願っている。
どうしようもない外的な影響で阻まれることもあるかもしれない。
でも、人としての生きる力、真の強さなどを持っていなければ本当の意味での幸せはつかめないのではないか?

今、こどもたちに植えつけなければいけないのはそういうこと。
基本のちから。

文部科学省が「全国体力・運動能力・運動習慣調査」の結果を発表しました。
運動、朝食をきちんととっているか、などが学習能力にも関係するのではないかとも言われています。
その真偽は、はっきりしませんが、
どれも、生活の基本ですよね。特に、子供の間は。


e0125635_16211620.jpg















小6の息子が、遊びから帰ってきたときに、落ちていた花をひろってきてくれました。
久しぶりのことです。
成長期真っ只中の息子は、今までのように接するの難しくなってきているから、
渡された時はと~っても嬉しかったな。

親として、今、できることは何か?
悩んでいる間に、子供は成長していきます。
何だか、焦ります。。。
e0125635_1751548.gif





いつも応援のクリックをどうもありがとうございます♪

[PR]

by yoshiko0926k | 2009-01-22 16:31 | お菓子


<< りんごのチーズタルト      フルーツパウンドとボサノバと・・・ >>