Petit gâteau

yoshiko092.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 26日

明るいお菓子

 

e0125635_20354452.jpg


いちごの季節、恒例の いちごのタルト

真っ赤ないちごがぎっしり並んだ様子は、可愛らしく。

そして、明るい楽しい気持ちになります♪

e0125635_2038171.jpg


今日はちょっとスパイシーな紅茶と一緒に。
タルト生地、アーモンドクリーム、いちご入りのホイップクリーム、いちご、フランボワーズのナパージュ。
甘いこのタルトに合う気がします。




e0125635_203956.jpg

このタルト、切るのがちょっと大変。

いちごをよけながら切るか、

それとも、くずれてしまわないように気をつけながら、いちごを切って均等な形にするか。

いつも、考えてしまいます。

おなかに入れば一緒とはいうけれど。

やっぱり美しいほうがいいもの。




      




        忙しく過ごしていても、ブレイクタイムは重要。

        忙しいからこそ、休憩は必要。

        いちごのタルトは明るい気分にさせてくれます。

        さあ、ひと休みしましょ。



            そのうちに<春>がやってきます。





e0125635_20475238.jpg






お菓子ランキングに参加しています。いつも応援のクリックをどうもありがとうございます♪

[PR]

by yoshiko0926k | 2010-01-26 20:55 | お菓子
2010年 01月 18日

クグロフ型でチョコのお菓子


e0125635_23174036.jpg


久しぶりの更新です。
今、色々なことがようやく動きはじめ、何か光が見え始めたような。
かなり、落ち着かない日々を過ごしていますが、(物理的にも、精神的にも)
そんな中でも日常は進んでいくわけで、
日々のやらなければならない事を、こなしながら過ごしています。

何かを選択するということは、何かを手放す、諦める、やめる・・・ということにもなるわけで。
でも、決定していかないと物事は進まない。
決断することは生きていく上では、避けることはできないし、重要なこと。

そして、やっぱり感じるのは、人の温かさや友人の存在のありがたさ。
いつか、余裕を持って恩返しができるようになりたい。



*******


街を歩いていると、いつの間にか、バレンタインの気配が。
もう、そんな時季なんですね。時の流れの速いこと!
きれいなチョコ、おしゃれなチョコ、美味しそうなチョコ、面白いチョコ・・・
様々なチョコが目を楽しませてくれます。

ウチはみんなチョコ好き♪
楽しいシーズンの到来です。

e0125635_23285891.jpg


クグロフ型で、くるみとチョコチップをいれたバターケーキを焼きました。
     
     
上には大好きなチョコをかけて・・・。

    

 
簡単だけど、素朴で美味しいお菓子になりました。





小さな型で焼いて、贈り物にするといいかも?^^



寒い日が続いています。体調管理には十分に気をつけて、この寒さを乗り切りましょう~



お菓子ランキングに参加しています。いつも応援のクリックをありがとうございます♪

[PR]

by yoshiko0926k | 2010-01-18 23:42 | お菓子
2010年 01月 05日

巻いていこう。


e0125635_1795097.jpg



     新年あけましておめでとうございます。
     2010年が誰にとっても幸せな年であることを心から願います。








今年初のお菓子は<いちごのロールケーキ>

こういうふわふわのお菓子が食べたくなったので。


  皆さん、お正月はどのようにお過ごしでしたか?     私は
 
  年末から温泉に入って、年越しそばもおせちも作ることもなく、ただただ食べてばかりいました。

  そして、なぜか、とてもとても眠たくて、年越しの瞬間も、もう布団の中で熟睡するほど。

  こんなにのんびり(ぐうたら)した正月は記憶にない。。。

  まあ、今年の鋭気を養うということで、勘弁を!^^;



  ロールケーキを作りながら、「巻く」という言葉の意味を考えてみる。



1 物のまわりに、ゆるみのないようにからみつける。「包帯を―・く」「グリップにテープを―・く」

2 長い物・平らな物を、その一端を軸にするように丸める。「反物を―・く」「紙を筒状に―・く」

3 渦巻き状にする。また、渦巻き状になる。「蛇がとぐろを―・く」「朝顔のつるが―・く」

4 ねじ・ぜんまいなどをねじり回して締める。「ぜんまいを―・く」「竜頭を―・く」

5 物を、それについている綱や鎖を軸にからませて、持ち上げる。「錨(いかり)を―・く」

6 まわりを取り囲む。包み込む。「煙に―・かれる」

7 連歌・俳諧の付合(つけあい)をする。「歌仙を―・く」

8 登山で、ルートの途中にある難所を避け、迂回して登る。また、そのように道がついている。「大滝を―・いて沢筋をつめる」「頂上を―・く道」

9 (「舌をまく」の形で)言葉も出ないほど驚いたり、感心したりする。「子供ながらも巧みな演奏に舌を―・く」

10 (「管(くだ)をまく」の形で)酒に酔って、とりとめのないこと、不平などを繰り返し言う。「飲んではくだを―・いてばかりいる」

11 (「証文をまく」の形で)借りをなしにする。

・ 「丁度いいから証文位はきれいに―・いてやろうかと思っているんだ」〈荷風・腕くらべ〉

12 呼吸が荒くなる。





    ゆるみのないようにからみつける。

     なるほど、そんな風に暮らしていければいいけど。なかなか、そうはいかない。

     でも、長いものには巻かれろ・・・とだけはなりたくないかな、とりあえず。

     台風のように渦巻きになって、求心力を持って進んでいきたいけれど、

     まだ、正月気分(休みモード)が抜けきれず

     今ひとつ、力が湧いてこないけれど。

     少しづつ、日常に戻っていかなくっちゃ。

     さあ、巻いて、巻いて!




こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

     
e0125635_174647.jpg

  
  
[PR]

by yoshiko0926k | 2010-01-05 17:41 | お菓子