タグ:フルーツ ( 77 ) タグの人気記事


2008年 09月 30日

いちじくのジャム**

e0125635_9362441.jpg

e0125635_8473593.jpg


もう終わりかなぁと思っていたいちじくを見つけたので、これはジャムにしなくては!と、
買ってきました。
parismidoriさんのように、ご近所のお庭の木から譲って頂き、採りたての新鮮ないちじくを!というような素敵な世界にはいませんので、八百屋さんから購入です。。

e0125635_85228.jpg鍋に皮をむいてカットしたいちじくをいれ、少量の水、砂糖、レモンの薄切りを入れて、火にかけます。
いちじく独特のいい香りが部屋にひろがり、心地よい気分になります。
このいちじくの香りって、ただ甘いだけではなく、何だか、木の香りもするような気がします。
(私だけかもしれませんが^^;)
そして、プチプチしたところが、いい!
私は生より、火を通した方が好きかな~
いずれにせよ、「今」しか味わえないフルーツですね。


e0125635_8591278.jpg


まずは、イングリッシュマフィンにクリームチーズと一緒にいただきます!チーズの塩気といちじくの甘いジャム。おいしい。

e0125635_904716.jpg


そして、お次は、定番。ヨーグルトにいれて。はちみつもプラスして***これも、間違いなくおいしい。

まだ、冷蔵庫にあるいちじくジャム。もう少しの期間、楽しめそうです!




e0125635_9312688.jpg先日の日曜日。娘のバレエの発表会がありました。4月に行われた発表会とは別の学校のものです。
大きなバレエ団に付属する学校で、裏方のお手伝いはバレエ団の方々がやってくださるということで、今回は客席からゆっくりとバレエを堪能できました。
200人ほどの生徒たちが、踊る姿は、真剣で、それでいて楽しそうで。きれいにラインを揃え、指先や脚の先まで神経を集中させて、本当に美しく、迫力がありました。
小学生から大人まで。。特に、大人のバレエはプロのよう。このような華やかな舞台に立つまでに、基本の柔軟からバーレッスン、文字通り、雨の中、風の中、日々の稽古を積み重ねてきたものです。
いくら器用な人でも2、3日、練習しただけでは、決して、決して、踊れない。小さなころからの積み重ねがあってこそ。
バレエに限らず、何事も、つまらないと思えるような基本を黙々と続け、それが積み重なって真の実力になり、その後に本当の楽しさが待っているんでしょうね~
私もがんばらなくっちゃ。


e0125635_929022.gif



いつも応援のクリックをありがとうございます♪
ファイブスタイル ブログランキング

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-09-30 09:30 | フルーツ
2008年 09月 17日

ブルーベリーバターケーキ

e0125635_92059.gif

e0125635_8332538.jpg


クグロフ型でブルーベリーバターケーキを焼きました。

中に入れたブルーベリーのジャムは実家の母のお手製です^^
お菓子にも使えるようにと、実を崩さないように煮てありました。甘さもきつくなくお菓子の中にいれても自然になじむ感じ。。

e0125635_8394062.jpg


お菓子、特に焼き菓子はバターや粉、卵、砂糖によって同じレシピでも味が違ってくる。
このごろ、私のお気に入りの砂糖はきび砂糖。少し、茶色い砂糖です。
グラニュー糖よりコクがあって焼き上がりもしっとりするような気がします。
仕上がりの色もやや茶色っぽく素朴な感じに。
その時々によって、砂糖を使い分けてお菓子づくりを楽しんでいます。


e0125635_922050.jpg



e0125635_849859.jpg今朝、6時半ごろ出かける娘と一緒に、ちょこっと外に出て散歩をしてきました。
ついこの間まで濃い緑の葉っぱをつけていた桜の木も、少しづつ色づき、(木の上の方が少し、黄色くなっているのがみえますか?見にくいですね^^;)
ならはらと舞い落ちています。

朝の陽を浴びて、葉っぱもきらきら。。木漏れ日もやさしい**


今日も、一日、頑張ろうっと!




e0125635_852462.jpg

              自然に重なりあっている落ち葉。そのままのスタイリングが美しいなぁ…






いつも応援のクリックをして頂き、本当にありがとうございます♪
ファイブスタイル ブログランキング

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-09-17 08:56 | お菓子
2008年 09月 09日

秋を感じるお菓子。いちじくのタルト。

e0125635_17145646.gif


e0125635_16365559.jpg


いちじくのタルトを焼きました。

フレッシュないちじくが出回るのは、一年で今だけ。それも、ほんの短い期間です。

ぜひ、この果物を使ってお菓子に!なくならないうちに。今のうちに。

e0125635_1641617.jpg





タルト生地の中に、いつものアーモンドクリームを入れ、
その上にカットした生のままのいちじくを放射状に並べていきます。
オーブンにいれている間に、いちじくにもこんがりと焼き目がつき、
果汁があふれだし、タルト全体にしみこんでいきます。










e0125635_16453892.jpg






タルト生地、アーモンドクリームの部分、そして、いちじく。
表面にのせて焼いたアーモンドスライスの芳ばしさ。
まさに、秋を感じさせてくれるタルトになりました。








フレッシュないちじくはかわいいピンク色*食べた時のプチプチ感がたまりませんね^^

e0125635_16491032.jpg



e0125635_16583486.gif



空を見上げると。

e0125635_1723830.jpg


真っ青な澄んだ空に、まさに<綿菓子>のような雲。。。

子供のころ、こんな雲を見ると、その上に乗って、どこか遠くへいってみたい。
本当に行けるのではないかと、考えたりしたな~~~^^

今、見ると。
このほわほわ。触ってみたくなりますね。
柔らかく、優しく、包まれたい***


e0125635_17152626.jpg



いつも応援のクリックをありがとうございます♪
ファイブスタイル ブログランキング

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-09-09 17:07 | お菓子
2008年 08月 01日

ぶどうと紅茶のゼリー

e0125635_16251760.jpg


e0125635_1682096.jpg


シフォンに続き、本日もアールグレイの茶葉を使ったお菓子を紹介させてください。
<ぶどうと紅茶のゼリー>
中に小粒のデラウエアをたくさんいれました。(お買い得品;)

このゼリーはsolaさんのレシピをお借りして作りました。
solaさんのブログにも、最近売り出し中のsolaさんのにも載っています。

レシピには1時間ほど冷蔵庫に入れて、とあるのに、一晩寝かせてしまいました^^;
しっかり固まっています(^^ゞ

正式名称は<ぶどうと紅茶のふるふるゼリー>

私のは、、、『ふるふる』ではありません。むりやり後からかき混ぜ、ただのクラッシュゼリーになっただけ。

でも、お味はあっさりとしていて美味しかったです。

そういえば、昨年は桃と杏を使って紅茶のゼリーを作ったな~*そういえば、ミルクティーのゼリーも作ったような…

紅茶のゼリーって、柑橘類でもあいそうだし。色んなフルーツで試してみるのもいいかもしれない。
今度は、『ふるふる』を目指して~~~。


e0125635_16235274.jpg





いつも応援のクリックをありがとうございます♪
ファイブスタイル ブログランキング

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-08-01 16:26 | 冷たいお菓子
2008年 07月 17日

さくらんぼのババロア*~レシピ~* oishii

e0125635_22143233.jpg



先日のさくらんぼのババロアレシピです。

e0125635_22153222.jpg

15cmのエンゼル型


○材料○
ワインゼリー
水          50cc
グラニュー糖   25g
レモンの皮     少々
レモンの絞り汁  約10cc
白ワイン      40cc
板ゼラチン    4.5~5g

さくらんぼ     10~12個

ババロア
牛乳         140cc
バニラビーンズ   少々
卵黄         2個分
グラニュー糖    40g
板ゼラチン      8g
生クリーム     100cc


○作りかた○
ワインゼリーから作ります。
1・板ゼラチンをたっぷりの水でふやかす。(柔らかくなったらキッチンペーパーでよく水分をとる)
2・鍋に水、グラニュー糖、レモンの皮と絞り汁を入れて火にかけ、あくをとりながら沸騰させ、
火からはずして粗熱がとれたら白ワインともどしたゼラチンをいれる。
3・型に2をすこし流しいれ冷蔵庫で少しだけ固める。(指でおして跡がつく程度)
4・3にさくらんぼを並べ、2の半分の量を流しいれる。冷蔵庫にいれて3と同じくらいに固まったら残りの半分を流しいれる。
5・4を冷蔵庫にいれる。


ババロアを作ります。
1・板ゼラチンをワインゼリーと同じようにふやかす。
2・鍋に牛乳とバニラをいれて、火にかける。沸騰直前で火からおろす。
3・ボールに卵黄とグラニュー糖をいれ、よく混ぜる。その中に2の牛乳を少しづついれよく混ぜる。
4・3をもう一度、牛乳の鍋に戻しいれて、ごく弱火でとろみがつく程度に混ぜる。このとき、あわをたてないように!
5・4に1のゼラチンを加えて溶かし、ストレーナーで裏ごしをする。
6・生クリームを7分立てにし、5に3回にわけて加え、白ワインゼリーの上から流しこむ。
(このときも白ワインゼリーは完全に固まる前の指で押して、跡がつく程度がいいです。)
7・ふたたび冷蔵庫にいれて、5~6時間冷やす。



こうやって、文字にすると面倒なように見えますが、そうでもないです・笑
作る前にレシピを見ながらイメージをしっかりつかんでからとりかかるといいかもしれません。


他のフルーツでも美味しくできます。
ぜひ、試してみてください!


iいつも応援のクリックをありがとうございます<(_ _)>
ファイブスタイル ブログランキング





  
[PR]

by yoshiko0926k | 2008-07-17 23:06 | 冷たいお菓子
2008年 07月 11日

Bavarois aux ceries

e0125635_11105320.jpg


こんにちは!
ご無沙汰しています!

More
[PR]

by yoshiko0926k | 2008-07-11 11:42 | 冷たいお菓子
2008年 06月 02日

タルト・モンモランスィー

e0125635_6413840.jpg


アメリカンチェリーのお菓子<タルト・モンモランシィー>

e0125635_6475968.jpg



パリの郊外にあるさくらんぼの産地、モンモランスィー。その土地の名前がついたさくらんぼのタルトです。
(…parismidoriさん、間違っていませんよね?)フランスでは昔から作られているお菓子だとか。


e0125635_647164.jpg



シロップ煮したアメリカンチェリーをタルトの中に敷き詰めて、アーモンドプードル、粉などと一緒にチョコレートの生地にしたものを焼きこんでいます。
見た目の華やかさはないけれど、しっかりしたと旨みのあるお菓子です。こんなお菓子、好きです。
アメリカンチェリーの美味しさをちがった角度から味わえるお菓子。この季節ならでは…ですね♪



e0125635_751313.gif




今朝は娘の付き合いで5時過ぎに起床。お弁当を作り、送り出したところです。
そろそろ息子を起こさないと…こんなこと、やっている場合じゃないんだけど^^;






早朝の空気は澄んでいます。

最近、読んだ本によると、小鳥が朝一斉にさえずるのは、日の出とともに緑が光合成をはじめて新鮮な酸素を空気中に放出し、その新鮮な空気を吸うために深呼吸するからだそうです。
小鳥の美しい声はその深呼吸だそうです。


眠りから醒めたばかりの街。
車も人もまだ活動していないので、濃い酸素が充満している朝の空気は澄んでいます。



そのエネルギーをいっぱい吸って。力をもらって。
さあ、今日もがんばりましょう***



e0125635_72128.jpg





今日も応援のクリックをありがとうございます<(_ _)>
ファイブスタイル ブログランキング

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-06-02 07:08 | お菓子
2008年 05月 26日

Muffin

e0125635_16145639.jpg


アメリカンチェリーを使ったお菓子、まだ、続いています***

今日は<さくらんぼのマフィン>です。


e0125635_16171290.jpg




マフィン生地の中にも刻んださくらんぼが見えかくれ♪



e0125635_16182880.jpg



きび砂糖のせいか、柔らかい甘さになったような…
前にもきび砂糖を使ったことがありますが、しっとり感が増すような気がします。








e0125635_16272474.jpg焼く前はこんな感じ。さくらんぼの赤がかわいいです。
なんだか、ピカピカして見えます。

















e0125635_16283686.jpg焼いたあとはこんな感じ。さくらんぼがシワシワです(-_-;)おまけに顔色も悪い…
<写真のウデも悪い(ーー;)>















まあ、そんなことは気にせずに~~~(*^_^*)


紅茶といっしょにいただきましょう♪

e0125635_16341666.jpg





今日の紅茶はこれ!↓

e0125635_16353238.jpg



ルピシアのキャラメル味。
味というよりも、香りがもうキャラメル~ゥ***
柔らかい甘さのさくらんぼのマフィンによくあいます。


誰もが忙しく動き回っている世の中。ホッと一息ついて、ボーっと過ごすことも大切。
(私の場合、ちょっとその頻度が高いけど…)
そうしたら、また、元気が出てくる。よ。ね。



e0125635_16403965.jpg






いつも応援のクリックをありがとうございます<(_ _)>
ファイブスタイル ブログランキング

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-05-26 16:47 | お菓子
2008年 05月 23日

Tarte aux cerises

e0125635_19444330.gif




八百屋さんの店先に並ぶくだものの種類が少しづつ変わってきていますね。
今まであまり見かけなかった、ぶどうやさくらんぼが並び始めました。

かわいらしいアメリカンチェリーを見つけて<さくらんぼのタルト>にしました。




e0125635_19494529.jpg




さくらんぼは火を通したりすることはせずに、そのままフィリングに埋め込んでみました。
フレッシュな甘さが美味しいです。

フィリングは卵、砂糖、ヨーグルト、生クリーム、ラム酒をすこし。。。


e0125635_19525674.jpg



サクっとしたタルトの中は卵の香りのする硬めのプリンのような味わい。そして、フレッシュ感がのこるさくらんぼ。

「フラン」「クラフティ」といった感じです…



e0125635_19565951.jpg



少し残ったタルト生地を型抜きしてクッキーに。そのままのさくらんぼといっしょに食べても、
おいしいおやつ!




e0125635_2003791.gif







いつも応援のクリックをありがとうございます<(_ _)>
ファイブスタイル ブログランキング

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-05-23 20:03 | お菓子
2008年 05月 07日

いちご!

e0125635_18254197.jpg



e0125635_18185816.jpg




あまり美しい写真ではありませんが^^;

大量に『いちご』を購入しました。
小粒3パックです。
いよいよ、いちごの季節も終盤。。。今のうちにジャムにしてパンに塗って食べたり、お菓子づくりに役立てたり~~~*
大活躍の予感☆
これから一晩、砂糖に漬け込み、明日、ジャムに変身させる予定です!







e0125635_187649.gif


ゴールデンウィークも終わり、今日からいつもの日々に戻りました。気候がよくなってきているので、久しぶりの早起きもなんとか大丈夫でした~(*^^)v

私は実家に帰り、かなり、のんびりとした生活を送っていました。
今日からお弁当づくり、自分の仕事、子どもの世話など。ボケボケしないように気をつけます!




たくさんのいちご。
明日から、また、色々なお菓子をつくるのが楽しみです^^



e0125635_18223959.gif

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-05-07 18:21 | フルーツ