Petit gâteau

yoshiko092.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ランチ ( 6 ) タグの人気記事


2009年 04月 17日

サクラの木の下で・・・

e0125635_93215.jpg


サクラの木の下で、ランチを頂きました。



リゾット。
e0125635_94527.jpg



















かぼちゃのプリン。ランチにセットされているものだったので、うすめ です(笑)
e0125635_943439.jpg



















いちごのショートケーキ。
e0125635_95687.jpg
















写真が少ししかありませんが・・・

そのうえ、無理やり、サクラの枝をひっぱってケーキのバックに入れようとしているのもバレバレ^^;




戸外で食事をするには、気持ちいい気候です。

しかも、こんな美しい満開の八重桜の真下でいただけるなんて。

もう、それだけで、ごちそうです***

自然が大好きな私にはたまりません。。



食事の後、用事があって世田谷美術館へ行きました。
(正確には用事がある人々にくっついて行っただけですが・・・)

砧公園に面したところにあるこの美術館、建物自体もすごく素敵で、窓から切り取られた風景も
とても、かっこよかった!

お奨めの美術館です。

今週いっぱいまで展示されている『特別展 平泉』を観覧させていただいて。

とってもリフレッシュできた一日でした。

いつもなんだかバタバタと落ち着かない日(精神的にも身体的にも)を送っている私。

こんな一日の過ごし方、大切ですね~。



kさん、大変お世話になりました。ありがとうございました♪





いつも応援のクリックをありがとうございます♪

[PR]

by yoshiko0926k | 2009-04-17 09:37 | おでかけ
2009年 02月 12日

香りに包まれて…


e0125635_1210579.jpg



これ、お菓子のような<石鹸>です。

それも、手作りです。

石鹸づくりのことなど、全く無知な私ですが、苛性ソーダというものとオリーブオイル(食用)などのオイルが基本となってできているそうです。

販売されている石鹸とは違い、不純なものが入っていない肌にもとってもいい石鹸。
自分で好みの色やデザインができるのも、手作りならではの良さですね。

顔を近づけると、ハーブの自然なやさしい香りがします。



先日、もうすぐフランスに帰国されるparismidoriさんに誘っていただいて、
parismdoriさんの昔からのお友達のNさんのお宅へお邪魔しました。
Nさんとは12月のパーティーで一度お会いしただけだったのですが、
また、お会いしたいな~なんて思っていたので二重の喜びです。

そして、また、そこで出会えたのがこの石鹸の作り手のChiemonさん
parismidoriさんのブログを通してのお友達です。
細かい丁寧な説明に私も石鹸づくりを始めてみようかな~(化学的なことはわかりませんが^^・;)


今回の目的は。石鹸作りとロールケーキ作り。

お二人の達人のお話と作業に感心しきり。

同時進行で行われる作業に、ふむふむ。。

その間、Nさんちのパン焼き器くんが活躍してくれているおかげで、とってもいい香りも。


Nさんが手をかけて作ってくださった美味しいランチもしっかりご馳走になってしまいました。
美味しかった~(>_<)

e0125635_12271028.jpge0125635_12274272.jpg














e0125635_12292921.jpge0125635_12294893.jpg















そして、コツを教えていただいたロールケーキとparismidoriさんのショコラ!


e0125635_1233450.jpg



ロール生地もクリームの固さ加減も甘さも、、、
と~っても美味しい。繊細な味。
少しづつプラスされている手間や丁寧さが、しっかりと出来上がりの差につながるんだと実感。

近々、復習します!





不思議な、そして偶然といえば本当に偶然の出会いで知り合えた方々。
そんなつながりを大切にしていきたいと思いました。



お邪魔した時、Nさんと一緒に玄関まで出迎えてくださったparismidoiさん。
お会いした瞬間は、また楽しいひと時の始まりでしたが、
帰り途、途中の駅でお別れするときは、なんだか、とても寂しい気持ちになりました。

同じ国内にいても、会えない時は会えないものですが、
parismidoriさんとは離れる距離を感じてしまうからでしょうか。

もちろん、これからもネットを通じて、たくさんお話はできますが、
きっと、ロールケーキを作る時、生地のやける甘い香りをかぎながら、
遠くフランスに思いを馳せることになりそうです。



e0125635_13122598.jpg





いつも応援のクリックをありがとうございます♪

[PR]

by yoshiko0926k | 2009-02-12 13:01 | ランチ
2008年 04月 13日

リュスティックを焼いて…

e0125635_1142370.gif


e0125635_11423886.jpg


リュスティック
を焼いて、スープやサラダと一緒に土曜日のお昼ごはんにしました。
それぞれ予定があり、私ひとりのお昼ごはん。





e0125635_1144597.jpg







レシピはいつものこちらの本から。
バゲットほどハードではなく、
かといってやわらかいパンとも違う。
かみしめると、ジューシーさがあるパンです。

















e0125635_11481791.jpg




今が旬の新キャベツがたっぷりのスープ♪
とろとろの甘いキャベツとベーコン、小松菜もおいしい。
牛乳を少し加えて、やわらかい味になりました。




家でひとりの昼ごはんは、前の晩の残りものを温めなおして…
てことばかりですが、
たまには、自分のためだけにスープも作って。

そんな時間も大切です*








e0125635_11541361.gif

[PR]

by yoshiko0926k | 2008-04-13 11:59 | パン
2007年 07月 26日

桃のババロア


e0125635_1638524.jpg
毎年、梅雨が終わるか終わらないかのこの時期に、娘のバレエスタジオで、特別講習会が行われます。
講師はオランダから来日するヘンク先生。
10年以上続く、恒例の講習会です。
いつも、講習会の期間の先生方のお昼ご飯は、交代で親が用意することにしています。
私も、これで6回めくらいになるのでしょうか?

今日最終日は私が担当。
お弁当のような状態にして持っていくので、運びやすいものを考えます。
e0125635_1622194.jpg

e0125635_162238100.jpg

デザートはいつもフルーツが希望ということなので、フルーツゼリーを持っていくことが多いのですが、
今回は<桃のババロア>にしました。
普通の卵を使うババロアにミキサーにかけた桃のピュレをくわえました。
カップにいれてなるべく柔らかめの食感に。。。
写真では、卵黄の色で黄色くなっていますが、桃の風味が引き立っていて、なかなかの出来でした!
カットした桃もふんわりとのせて、生の桃の食感も効いています。
e0125635_1623747.jpg
レシピ(プリンカップ8個分・くらい)

材料
牛乳 250cc       生クリーム 100cc
卵黄 3個         粉ゼラチン  7g
砂糖 100g        桃のピュレ 桃1個分

作り方
1・ボールに卵黄をいれほぐし、砂糖をいれて泡たて器で
白っぽくなるまで混ぜる。
2・鍋で沸騰直前まで沸かした牛乳を3回くらいに分けて1のボールにいれそのつど混ぜる。
3・2のボールを再び鍋に戻しいれ、中火から弱火でへらを使い、とろみがつくまで丁寧に混ぜる。


4・よく混ざったら、3をボールに移し、その中に桃のピュレと溶かしたゼラチンをいれて、ボールの下に氷水をあてながらとろみがつくまで混ぜる。
5・別のボールで生クリームを八分立てにする。
6・4のボールの中に5の生クリームを3回にわけてヘラで混ぜる。
初めはしっかりと、2,3回目はふんわりとまぜていく。
7・型に流し、冷蔵庫で冷やし固める。
*訂正版*



用意したランチはお見せするほどのものでもないけれど。


ラタトゥーユ
e0125635_16235022.jpg
豆類とセロリ、アボカドのサラダ
e0125635_16241368.jpg















プルーン、チーズ、ミニトマトのブロシェット
e0125635_16244169.jpg
サンドイッチ2種類
e0125635_162543.jpg


















e0125635_16394149.jpg

e0125635_1630567.jpg

暑いときほど適度に動いて汗をかき、しっかり食べないと。ね。
もちろん、甘いものも元気の元です☆
e0125635_164091.gif

[PR]

by yoshiko0926k | 2007-07-26 16:30 | 冷たいお菓子
2007年 07月 18日

ガレットのランチ

e0125635_16314867.jpg

久しぶりに渋谷に出かけました。


学生のころ、仕事をしているころ、渋谷へはよく行ったものでした。
裏道もそれなりにわかっていて、隠れ家のようなお店を探したり…
代々木公園を抜けて、原宿まで行ったり。

このごろは、ほとんど行く機会がなくなり、行ったとしても目的地に行くだけでゆっくり見て回ることもなくなってきていました。
子どもを持つ主婦になると、そんなものなのかもしれません。
たまに、外出しても、用事を済ませ、帰宅の時間を気にして、夕飯の仕度を考えながら急いで帰る。
自分の好きなところを見て回るなんて、考えもせずに…

不自由な自分を感じながらも、それが当たり前になってきています。
と、ともに親に甘えきっていた自分を振り返り、反省することもしばしばです。


今日の目的は、娘のバレエ用品の買い物に<チャコット>へ行く事でした。
娘は今、試験休み中。実家の母も誘って、渋谷へ…

娘の目指すものを購入すると、いつもなら駅の方へ引き返すのですが、今日はランチに行きたい店があり、公園通りをさらに上っていきました。
e0125635_1655960.jpg

そして、着いたのが<オ・タン・ジャディス>
ガレットとクレープの店です。
少し前に他の方のブログで、まだこの店が存在する事を知り、ぜひ行ってみたいと思っていたのです。
小雨の降る中、以前に行った時のまま、店はありました。
少し裏に入っただけで、そこは、喧騒から離れた静かな空間。
れんが作りの建物で小さな窓のひとつひとつにゼラニウムの鉢が置いてあります。
ヨーロッパの家の窓のようです。

クレープリーは、外階段を下りた地下にあります。
「写真を撮ってもいいですか?」と尋ねると、快く承諾してくださり、パチリ。
でも、窓際ではなかったので、暗めです。うまく、撮れていませんが雰囲気だけでも収めておきましょう☆


e0125635_1671725.jpg

そば粉が入ったガレットはカリっとしていて香ばしく、美味でした。中身はいろいろ選べるのですが、今回はランチセットを選び、きょうのおすすめの「ラタトゥイユ・たまご」を。
ガレットの香ばしさと中身の柔らかさがよく合っていました!


e0125635_1675121.jpg

娘はバナナとチョコのクレープにサラダ。一口、分けてもらいました。かなり甘めですが、美味♪

e0125635_1682573.jpg

デザートに小さなカップに入ったヨーグルトアイス、シューケット。オレンジソースのクレープシュゼットもぺろり。エスプレッソも頂きました。


e0125635_168513.jpg

温かみのある店内で、ゆったりと美味しい時間を過ごしました。


娘も店の雰囲気、味にご満悦の様子~♪
e0125635_16142816.jpg


母は「家で作れそう!」と、熱心に観察していました~♪


帰りには、また、夕飯のことなどを考えながら、小5の息子の待つ家に急ぐのでありました。。。笑
e0125635_1632287.jpg

e0125635_16417100.jpg

[PR]

by yoshiko0926k | 2007-07-18 16:19 | ランチ
2007年 07月 05日

スフレチーズケーキ

e0125635_19481328.jpg

今日は、友人二人を家に招いて、お家でランチしました♪
女3人よると、かしましい…      
その通り!   アルコールが入らないのに賑やかな時間を過ごしました☆

デザートは、久しぶりの<スフレチーズケーキ>です!
ミクシィで知り合ったお友達から、教えてもらった大切なケーキ。やっぱり、ふんわり。
e0125635_19383331.jpg


食べ初めて、写真を撮っていない事に気付き、あわてて撮りました~
e0125635_19395134.jpg



今日のメニューは…
○枝豆の豆乳クリームスープ(冷製)
○スペイン風オムレツ
○ラタトゥーユ
○アボカドのカッテージチーズあえ
○フレッシュトマト入りジェノベーゼスパゲティー
○バゲット
○スフレチーズケーキ

1番大変だったのが、枝豆をさやから出す作業。
茹でる前の枝豆は固くて、取り出しにくい。茹でた後は、あんなに簡単にとれるのにね。新発見!


おしゃべりに夢中になり、パスタの写真、撮り忘れました。。。
e0125635_19472038.jpg



e0125635_19483438.gif

[PR]

by yoshiko0926k | 2007-07-05 19:50 | お菓子